​協会案内

当協会は「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づき、2019年4月に営利を目的としない「非営利法人として設立」された、探偵業の協会として、全国で一番親切で頼りになる調査の社団法人を目指しています。
一般社団法人北海道探偵調査業協会は、長年の実績と技術力に裏付けされた加盟業者によって構成されています。
信頼と確かな調査なら「一般社団法人北海道探偵調査業協会へご相談して良かった」をすべての人にお届け致します。
初めて、探偵・調査会社への調査のご相談、ご検討をしている方は、最初に「一般社団法人北海道探偵調査業協会」まで、ご相談下さい。ご相談やお問い合わせをして頂いた方が安心できるように、一般社団法人北海道探偵調査業協会では秘密厳守・個人情報保護と調査の技術品質には万全を期しております。
ご家庭内の悩み事やビジネス経営の諸問題の解決には、早期発見と的確で素早い対策が一番です。調査力+安心料金+全国ネット探偵・調査のエキスパートと各分野の専門家が貴方をサポート致します。

​探偵業とは

探偵業・調査業とは、探偵事務所、または調査会社などを指します。法的には、「探偵業の業務の適正化に関する法律」に基づいた届出を行っている事業者です。

ほとんどの方は、ご自分が探偵調査業界に係わりを持つことなど、考えたこともなかったと思います。調査員や探偵といえば、ある人は小説や映画の探偵を思い浮かべたり、またある人は得体の知れない怖さを感じたりするのではないでしょうか。

現代はいよいよ高度情報化社会が進み、これと反比例するように人間関係が希薄となっています。だからこそ、情報の選択と吟味が必要です。今や誰もが探偵調査と無関係などとは言えなくなっているのです。

公益法人として、消費者の安全と権利利益の保護、そして社会への貢献を目標に掲げ、正会員に対する支援事業や苦情処理業務ならびに業務改善の指導を徹底して実践し、探偵興信所業界の健全化のために積極的に活動を続けてまいります。

​守秘義務について

探偵業法10条により、探偵業者に「守秘義務」が課せられました。探偵業は、その業務の性格上、依頼者や対象者の秘密やプライバシーに関する内容を知ることが多く、調査結果もまた、人の秘密に関わるものが多いので、この守秘義務は当然の規定といえます。一方、依頼者自身が依頼事項をむやみに他言すると、調査に支障を来すばかりでなく対象者に察知されかねませんので、くれぐれもご注意ください

© Copyright 一般社団法人 北海道探偵調査業協会 all rights reserved